2010年04月09日

ガラスに激突

よくホテルなどの大きな、ピカピカに磨かれた、窓枠のないガラスが見えずに追突する人がいる。

いや、よくではないか。
めったに聞かないかも。
そういえば、もと夫だった人は、ダッシュでバスに乗るため、どこかのホテルの窓を割ってしまったという、まるでマンガみたいな話の主人公になり、何十針も腕を縫っていた。

先日弊社のIT担当の彼女が、やっていることがうまくいかず、歩きながら解決策を必死になって考えてくれたそうだ。

あまりに考えめぐらすことに集中していたのか、彼女は弊社のビル一階の出口のガラスドアに気づかず頭を打ってしまったのだ!

ホテルの広い窓ではなく、1畳にもならないガラスドア。
おまけに太〜い枠もしっかりついている。
なんで、あんなのが見えないのか!

で、彼女は戻ってきてこういった。
「ガラスドアに頭をぶつけて窓にキスマークがついちゃった。」と。

午後は膨れ上がったこぶをずっと冷やしながらお仕事してくれました。

そこまでしてくれてありがとうございます!
感謝感激、本当にありがとう!

いつもワンクリックのご協力ありがとうございます。
******************************************************
この春より育児休業サポートプログラムをご提供いたします。******************************************************
最高の人生を送るために「煌く自分創り」を致しましょう!
******************************************************
 女性の雇用・創出の応援をしてくださる方。
 最高の人生を送るため煌く自分を創りたい方。
 またこのブログにご興味を持っていただいた方。
blogranking.gif
 アイコンのワンクリックいつもありがとうございます! 
株式会社フラジュテリーは、わたくし代表取締役橘田佳音利ともども全力で、
ミドルエイジ(中高年)女性の転職・再就職求人のお手伝いを致します。
そして最高の人生を送るための、
すべての働く女性の応援とすべての方の「煌く自分創り」のお手伝いを致します!


わたくし橘田佳音利は煌きを引き出す人=マチュアバイザーです! 
*******************************************************



posted by フラ at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 女性の活用 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/146079163
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

    blogranking.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。